CLOSE

イク麺レシピ イク麺を活用したレシピを紹介します。

レシピ監修:福本かよ 米粉・穀物料理研究家/NPO日本食育インストラクター/野菜ソムリエ/四国新聞文化教室講師

レシピ
レシピ1

●サーモンミルクうどん サーモンにいろいろな野菜を加え、ミルクスープで食べやすくしたレシピです。サーモンには、脳の働きをよくするDHAが含まれています。優しい味わいが特徴です。 材料(子ども2人分)イク麺…100g パプリカ(赤・黄)…各20g ニンジン…20g 玉ネギ…20g ブロッコリー…20g コンソメ…小さじ1/2 サーモン…60g 水…150cc 牛乳…150cc 作り方 1:3cmに切った麺を好みの固さにゆでる。(イク麺(見本)は5分ゆでる。)パプリカは1cm角、ニンジン、玉ネギはみじん切り。 2:鍋に水、牛乳、コンソメ、1の野菜を入れて煮る。やわらかくなれば、サーモンを加えてほぐし、煮詰める。 3:器に1のイク麺を入れ、2をかける。 ゆでたブロッコリーをのせる。

レシピ2

●鶏だんごあおさうどん 骨や筋肉をつくるタンパク質が多く含まれる鶏肉を、食べやすい団子にしました。鶏団子からはおいしいだしも。さらに食物繊維やミネラルが摂れるあおさをプラス。 材料(子ども2人分) イク麺…100g 鶏ミンチ肉…60g ニンジン…20g 玉ネギ…20g アオサ(乾燥)、ネギ…各適量 和風だし…300cc しょうゆ…大さじ1 作り方 1:3cmに切った麺を好みの固さにゆでる。(イク麺(見本)は5分ゆでる。)ボウルに鶏ミンチ肉を入れて練り、団子を作る。 2:鍋に和風だし、しょうゆ、輪切りのニンジン、1の鶏団子を入れて炊く。 3:器に1のイク麺を入れ、2をかける。アオサ、刻んだネギをのせる。

レシピ3

●ミートソースうどん 子どもが大好きなミートソースで食べるうどんレシピです。玉ネギやニンジン、ピーマンなどの野菜と、合いびきミンチ肉でおいしく食べられます。イク麺としっかり絡めていただきます。 材料(子ども2人分) イク麺…100g 合いびきミンチ肉…60g ニンジン…10g キャベツ…10g 玉ネギ…10g ピーマン…1/2個 ケチャップ…10g 砂糖…小さじ1 水…30cc オリーブ油…少々 固形コンソメ…1/2個 作り方 1:3cmに切った麺を好みの固さにゆでる。(イク麺(見本)は5分ゆでる。) 2:フライパンにオリーブ油を引き、みじん切りにした野菜を炒める。やわらかくなれば合いびきミンチ肉を加え、色が変わるまで炒める。調味料、水、固形コンソメを加えて煮詰める。 3:器に1を盛り付け、2をかける。

レシピ4

●納豆焼きうどん 大豆からはタンパク質、季節の野菜からはビタミンCなどが摂取できる栄養満点メニュー。納豆の風味を生かして、味付けはしょうゆで薄味に仕上げます。 材料(子ども2人分) イク麺…100g 納豆…30g ニンジン…10g 玉ネギ…10g 白菜…10g ピーマン…1/2個 しょうゆ…小さじ1 サラダ油…適量 作り方 1:3cmに切った麺を好みの固さにゆでる。(イク麺(見本)は5分ゆでる。) 2:フライパンにサラダ油を引き、みじん切りにした野菜を炒める。納豆、1を加え、しょうゆで味を調える。 3:器に盛り付ける。

レシピ5

●ブロッコリーしらすうどん 栄養満点の香川県産ブロッコリーと牛乳、チーズを使ったカルボナーラ風うどんです。また、きのこを加えることでしらすや牛乳に含まれるカルシウムの吸収が良くなります。 材料(子ども2人分) イク麺…100g しらす…20g ブロッコリー…20g スライスチーズ…2枚 牛乳…100g コンソメ…小さじ1/2 しめじ…10g 作り方 1:3cmに切った麺を好みの固さにゆでる。(イク麺(見本)は5分ゆでる。)ブロッコリーはゆでてみじん切りにする。 2:鍋に牛乳、しらす、シメジ、1のブロッコリー、コンソメを入れて煮る。チーズを加え、溶けたらイク麺を加える。3:器に盛り付ける。

レシピ6

●お好み豚うどん焼き キャベツたっぷり。また、体づくりに必要な良質なタンパク質が、かつおぶしには含まれます。豚肉には糖質をエネルギーに変えてくれるビタミンB1も豊富です。 材料(子ども2人分) イク麺…100g 薄力粉…120g 水…大さじ4 卵…2個 かつおぶし…3g キャベツ…40g 豚肉…40g 塩、こしょう、サラダ油、ケチャップ…各適量 作り方 1:3cmに切った麺を好みの固さにゆでる。(イク麺(見本)は5分ゆでる。) 2:ボウルに薄力粉、水、卵、みじん切りのキャベツ、かつおぶし、塩、こしょうを入れて混ぜる。1を加える。 3:フライパンにサラダ油を引き、2を半量ずつのせて弱火で焼く。まわりが固まってきたら豚肉をのせ、ひっくり返してこんがりと焼く。皿に盛りつけ、ケチャップを塗る。

レシピ7

●肉うどん うどん店の定番メニュー「肉うどん」を子ども用にアレンジ。牛肉には体をつくるタンパク質や鉄分が含まれています。牛肉は通常よりも少し甘めの味付けにするのがポイントです。 材料(子ども2人分) イク麺…100g 牛小間切れ肉…100g 玉ネギ…1/4個 ネギ…適量 和風だし…300cc しょうゆ…大さじ1 みりん…小さじ1 きび砂糖…小さじ1 サラダ油…適量 作り方 1:3cmに切った麺を好みの固さにゆでる。(イク麺(見本)は5分ゆでる。) 2:鍋にサラダ油を引き、2~3cmの大きさに切った牛肉、みじん切りの玉ネギを炒める。調味料を加え、和風だしを加えて煮る。 3:器に1を入れ、2をかける。刻みネギをのせる。

レシピ8

●お野菜たっぷり煮込みうどん たっぷりの季節の野菜を食べやすく細かく切って、みそ煮込みうどんに。みそと相性がいいサツマイモの甘みを加えることで、子どもも大好きな味わいになります。 材料(子ども2人分) イク麺…100g 白菜…20g ニンジン…20g 玉ネギ…20g サツマイモ…25g 和風だし…300cc みそ…大さじ1 かまぼこの薄切り…1枚 作り方 1:3cmに切った麺を好みの固さにゆでる。(イク麺(見本)は5分ゆでる。) 2:鍋に和風だし、みじん切りにした野菜を入れ、やわらかくなるまで煮る。みそを溶き入れる。 3:器に1を盛り付け、2をかける。かまぼこの薄切りをのせる。

レシピ9

●カレーうどん ニンジンに豊富に含まれるカロテンは、皮膚や粘膜を健康に保ち、動脈硬化などの予防によいとされています。油と一緒に取ると吸収率が高まります。ヨーグルトをプラスし、食べやすくしました。 材料(子ども2人分) イク麺…100g 豚もも薄切り肉…50g 玉ネギ…50g 金時ニンジン…1/4本 カレールー…20g 和風だし…300cc しょうゆ…小さじ1 ヨーグルト…大さじ1 サラダ油…少々 ネギ…少々 作り方 1:3cmに切った麺を好みの固さにゆでる。(イク麺(見本)は5分ゆでる。) 2:ニンジンは輪切りにして型抜きし、ゆでる。 3:鍋にサラダ油、みじん切りの玉ネギ、豚肉を入れて軽く炒める。和風だしを加えて沸かし、火を止める。カレールーを溶かし入れ、しょうゆ、ヨーグルトで味を調える。4:器に1を盛り付け、2をかける。刻んだネギをのせる。

レシピ10

●たまごふわふわ青菜うどん 鉄やカルシウム、カリウムなどの栄養素を含む小松菜と、ふわふわに仕上げた卵を組み合わせたうどんレシピです。 材料(子ども2人分) イク麺…100g 卵…1個 小松菜…20g 和風だし…300cc しょうゆ…大さじ1 みりん…小さじ1 作り方 1:3cmに切った麺を好みの固さにゆでる。(イク麺(見本)は5分ゆでる。) 2:鍋に和風だし、しょうゆ、みりんを入れて火にかける。沸いたら小口切りにした小松菜を加える。強火にし、溶いた卵をお箸で回し入れ、少し火を入れる。 3:器に1のイク麺を入れ、2をかける。

ご家庭で「イク麺レシピ」をお楽しみいただく場合 ■生麺の場合 茹で上がったうどんを長さ3cm程度にカット ■半生の場合 茹でる前に3cm程度にカットして茹でる ■乾麺の場合 茹でる前にハサミで3cm程度にカットして茹でる

TOP